需要拡大が予想される宅配ビジネスの種類

宅配ビジネスの種類を知ろう

変わる宅配サービス

このコラムをシェアする

ごはんを手軽に!

仕事が忙しく、お昼ご飯を買いに行く時間がないということがあります。
でも食べないと体がもたない。
そんなときにおすすめなのが、オフィスにも配達してくれるお弁当の宅配サービスです。
「bento.jp」は比較的広いエリアでどこでも20分程度で指定したところへ配達してくれます。
最近では法人向けサービスとして「シャショク」も導入されました。
「渋弁.com」は渋谷エリア限定ではありますが、ヘルシーで栄養のあるものを食べたい女性の方に特に人気です。

自分でお弁当を作ってくるという方でも、ついつい不足しがちな野菜。
それを補ってくれるのが「OFFICE DE YASAI」です。
社内にストックするタイプですが、手軽にオフィスにいながらおいしい野菜を食べることができます。
一つ一つ手で持って食べられるサイズなので便利です。

息抜きも大事

お昼ごはんを食べて、また午後から頑張るぞ!と仕事を始めたものの、小腹がすいたな、なんてことはありませんか?
外に買いに行く時間はないけどなにかつまみたい、そんなときにオフィスにお菓子が置いてあると嬉しいですよね。
「オフィスグリコ」は、その名の通りグリコの販売するお菓子をオフィスで食べられるサービス。
週に一度ストックの補充や料金の回収をしてもらうことができます。

「はい!おやつClub」は、全国どこでも対応してくれるお菓子のパックの宅配です。
メッセージカードがついており、社内のちょっとしたコミュニケーションツールにもなります。

大手コンビニのファミリーマートの商品をそのまま自販機にした「自販機コンビニ」は、手軽に導入できる上に種類が豊富です。
いつもの商品を買えるのが嬉しいと最近人気になっています。